学部の特色

前のページに戻る

理学部の特色

理学部では,新しい理学教育の流れに対応するため,「1学科6コース制」を導入しています。学科の枠組みを完全に取り払った新しい教育システムにより,理学の高い専門知識と問題解決能力の習得を目指します。社会のさまざまな領域で活躍することのできる「理学のスペシャリスト」を育成しています。

コース制による「幅と厚み」のある理学教育

理学の教育分野5コースに加え,複数分野にまたがった領域の学際理学コースまで,幅広い教育を行います。

「4年一貫カリキュラム」による質の高い教育

入学から卒業まで一貫したカリキュラムで,明確な教育目標を持つことができます。

「きめ細やかで実践的な指導」

学科の壁を取り払って1学科とし,理学部教員全員が協力して教育にあたります。

地域の特質を生かしたハイレベルの教育・研究

日立,東海,鹿島,つくばなど,さまざまな大型研究施設に近接している特徴を活かして,外部カリキュラムに連携教育を積極的に取り入れています。

アドミッションポリシー・ディプロマポリシー・カリキュラムポリシー

茨城大学の教育ポリシー(目次)

茨城大学では、学士課程及び大学院の各課程において、ディプロマ・ポリシー(学位授与方針)、カリキュラム・ポリシー(教育課程編成方針)、アドミッション・ポリシー(入学者受入方針)の3つのポリシーを定め、教育に取り組んでいます。

理学部の教育ポリシー